ひめキュンフルーツ缶、新作ジャケはアメコミ風 – CDJournal ニュース – CDJournal.com – CDJournal.com

ひめキュンフルーツ缶、新作ジャケはアメコミ風 – CDJournal ニュース – CDJournal.com
CDJournal.com
今作は4形態でのリリースとなり、初回生産限定盤Aは動物をモチーフとしたキャラクター、初回生産限定盤Bはメンバー全員金髪仕様のアメコミ風似顔絵、通常盤Aは制服姿のメンバー、通常盤Bは今後のライヴで着用することが予想されるチェック模様の衣装に。なお、動物の 

ひめキュン新作ジャケ公開、動物&アメコミ風イラストも – ナタリー

ひめキュン新作ジャケ公開、動物&アメコミ風イラストも
ナタリー
初回限定盤Aは動物をモチーフとしたキャラクターイメージで、初回限定盤Bはメンバー5人を金髪&青目で描いたアメコミ風似顔絵。通常盤はメンバー5人の写真で、通常盤Aには制服姿の5人、通常盤Bは今後ライブ衣装として登場しそうなチェック柄の新衣装を着た5人が被写体 

and more »

『キック・アス』『アベンジャーズ』のブームも冷めず…2014年はアメコミ元年!? 今からでも遅くないアメコミ入門 – おたぽる


おたぽる

『キック・アス』『アベンジャーズ』のブームも冷めず…2014年はアメコミ元年!? 今からでも遅くないアメコミ入門
おたぽる
空を見ろ! 鳥だ! 飛行機だ! いや、スーパーマンだ!! バットマンだ!!! スパイダーマンだ!!!! アイアンマンだ!!!!! X-MENだ!!!!!! ヤツラは、そう……アメコミだ!!!!!!! コミックはもちろん、映画やテレビドラマ、ゲームなどあらゆるメディアを席巻し、世界のエンターテインメント界の中心に位置 …

アメコミ世界のプリンセス!? ディズニーの白雪姫をモチーフにしたレッド・ヴァレンティノの新作コレクションが激カワすぎるぅッ!! – Pouch[ポーチ]

アメコミ世界のプリンセス!? ディズニーの白雪姫をモチーフにしたレッド・ヴァレンティノの新作コレクションが激カワすぎるぅッ!!
Pouch[ポーチ]
白雪姫といえば、グリム童話のひとつにしてディズニーが誇る名作アニメーション映画。どちらかというとクラシカルなイメージがありますが、今回ご紹介する白雪姫モチーフのお洋服は超ポップでキュート! まるでアメコミの世界から飛び出してきたかのようなかわいさなんですっ!

and more »

スパイダーマンにアイアンマン! アメコミをiPhoneで読めちゃうMarvel グローバル コミック – ギズモード・ジャパン


ギズモード・ジャパン

スパイダーマンにアイアンマン! アメコミをiPhoneで読めちゃうMarvel グローバル コミック
ギズモード・ジャパン
アメコミと言えばマーベル。アイアンマンにスパイダーマンはもちろん、4月にはキャプテンアメリカの公開も控えていますね。実写の映画も迫力満点で大好きだけど、やっぱりコミックも魅力的。12カ国語に対応したアメコミリーダー・iPhoneアプリ、『Marvel グローバル コミック』が …

and more »

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち – 夕刊アメーバニュース

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち
夕刊アメーバニュース
アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者 写真を拡大アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち. アメコミ映画を一層魅力的にしているヴィラン(悪役)。時にヒーローに匹敵する人気を得ることも。そんなキャラクターを演じた役者 

and more »

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち – 日刊アメーバニュース

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち
日刊アメーバニュース
アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者 写真を拡大アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち. アメコミ映画を一層魅力的にしているヴィラン(悪役)。時にヒーローに匹敵する人気を得ることも。そんなキャラクターを演じた役者 …

and more »

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち – Kotaku JAPAN

アメコミ映画でヒーロー役の候補だったけど悪役に起用された役者たち
Kotaku JAPAN
アメコミ映画を一層魅力的にしているヴィラン(悪役)。時にヒーローに匹敵する人気を得ることも。そんなキャラクターを演じた役者たちが、実は最初にヒーロー役としてオーディションを受けていたなんてことが結構あるんです。 という訳で今回は、GeekTyrantに掲載された「主人公役 

and more »