ガンダムやプレデターと合体! アイアンマンを有名キャラクターとマッシュアップしたイラスト!

アイアンマンマッシュアップ今回はアイアンマンが様々な方面の有名キャラクターとマッシュアップしたイラストをご紹介。

アメコミやアニメ、ゲームの有名キャラクターだけでなくクラブミュージックのあのグループもアイアンマンとマッシュアップ。画像は続きからご覧ください。

 121226ktironmanmix1

Iron Man

121226ktironmanmix3

121226ktironmanmix4

121226ktironmanmix5

121226ktironmanmix6

カッコイイ! ちなみにマッシュアップ元は上からウルヴァリン、マグニート、プレデター、エッツィオ(アサシンクリードシリーズ)、ウイングガンダムゼロ、ダフトパンク。マグニートはガタイがよくって、もはやオンスロートって感じですねぇ。

個人的に一番気に入ったのはミュージシャンのダフトパンクの2人とのマッシュアップ(上がトーマ、下がギ=マニュエル)。元からサイボーグ(機材が爆発によってサイボーグ化してしまったミュージシャン)なので違和感がありません。ダフトパンクはディズニーの映画『TRON』で楽曲提供をしたこともあるので、今後の『アイアンマン』映画シリーズでこういうコラボレーションもありえるかも…?

このイラストを製作したBoss Logicさんは他にもメカ化したストリートファイターなど、素敵なイラストをこちらのぺージで公開しています。合わせて御覧ください。

 

 

遂に「ジャスティス・リーグ:魔性の旅路」邦訳版が発売!

61-cqLyYkDL._AA500_

スーパーマンをはじめ、バットマン、グリーンランタンなど、米国のDCコミックスのヒーローたちが結成するチームが「ジャスティス・リーグ」だ。そのジャスティス・リーグが活躍する話題作『ジャスティス・リーグ:魔性の旅路』が、遂に邦訳された。6月26日に、小学館集英社プロダクションから発売される。

本作は人気作家コンビであるジェフ・ジョーンズとジム・リーが手掛けている。2012年12月に国内刊行された『ジャスティス・リーグ:誕生』の続編にあたる。ファン待望と言っていいだろう。

アメリカン・コミックスに登場するキャラクターたちの歴史は古く、映画『マン・オブ・スティール』で話題のスーパーマンは2013年に誕生75周年を迎えた。もちろん、バットマンやグリーンランタンにも長い歴史があり、現在でもアメリカでは連載が続いている。

しかし、それだけ長く続いていると物語は複雑になり、途中から読みはじめることが難しくなってしまう。これを打破するために、2011年にスタートしたプロジェクトが「THE NEW 52!」シリーズである。DCコミックスのヒーローたちの設定を再編した。この中核をなすのがスーパーヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」の物語となる。

アメコミファンはもちろん、初心者の入門書としても最適な作品に仕上がっている。DCコミックスのヒーローに興味があるが、どこから入っていいか分からないファンに最適だ。『ジャスティス・リーグ:誕生』と合わせて読みたい1冊だ。

スーパーヒーローチームが活躍するという設定は2012年に映画が公開された『アベンジャーズ』が記憶に新しい。『ジャスティス・リーグ』もテレビアニメが制作され、実写映画化の企画も立ち上がるなど人気を集めている。

第2作目となる『ジャスティス・リーグ:魔性の旅路』では、前作で描かれたスーパーヒーローチーム結成から5年の月日が経過した。スーパーマン、バットマン、グリーンランタン、フラッシュ、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグの7人で結成したジャスティス・リーグは、世界一のヒーローチームと認められ、世界中の人たちに愛されていた。

しかし、その存在を快く思っていない者も存在する。チーム内の亀裂、そして新たな敵の襲撃…。はたして、世界一のヒーローチームは存続できるのか。

本作は全米でも支持され、ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー・ランキングでは第1位を獲得した。

参考サイト : アニメ!アニメ!

ヴィン・ディーゼル、「アベンジャーズ」加入?マーベルからミーティング要請!

vin_diesel_19_cs

映画『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼルが、アメコミヒーロー作品でおなじみの米マーベルから、ミーティングの要請があったことを自身のFacebookで明かしている。

現地時間26日にディーゼルは「マーベルからミーティングをしたいってリクエストがあった……何のためかは全くわからないな」と投稿。「はは、多分みんなのほうが俺より詳しいんじゃないか?」と冗談めかしてつづっており、詳細は明らかになっていない。

映画『アベンジャーズ』の続編に加え、エドガー・ライト監督の『アントマン(原題) / Ant-Man』、また2016年と2017年にタイトル未定の新作を公開することを発表しているマーベル。ディーゼルへの提案が出演オファーとは限らないが、ファンの間では、その内のどれかで新ヒーローを演じるのでは……という予測を生んでおり、本国でも話題になっている。早ければ2015年公開予定の『アベンジャーズ』続編で、その勇姿を目にできるかもしれない。

ディーゼルは、人気主演シリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』の日本公開が間近。当たり役に復帰した『リディック(原題) / Riddick』の全米公開も控えている。

参考サイト;シネマトゥデイ

スパイダーマン×バットマン! マーベルとDCのキャラクターを合体させて最強のヒーローを作ってみた!

スパイダーマン×バットマン! マーベルとDCのキャラクターを合体させて最強のヒーローを作ってみた
ヒーローは単体でもそれなりの強さを持っていますが、「ここを補えば最強なのに!」って思うことはありませんか? 例えば「アイアンマンのスーツがアーク・リアクター無しで動ければ良いのに……」といった感じです。でも実際には、そういうマイナスポイントがあるから物語に広がりが出るし、盛り上がるんですよね。とはいえ、全能のヒーローやヴィランを見てみたいと思いませんか?

そこで今回は、「io9」が取り上げたマーベルとDCのキャラクターを組み合わせて作った最強のキャラクター達をご紹介します。
130613dcmarvel3 130613dcmarvel2  130613dcmarvel1

130613dcmarvel7

130613dcmarvel4

130613dcmarvel5

130613dcmarvel6

財力と技術力を提供してくれるパートナーを持つバットマンと、スーパーパワーを持つスパイダーマンの組み合わせ。最強ですね。

これらのヒーローを生み出したのは、エリック・ガッツマンさん。ここで紹介している作品の他にも、ガッツマンさんのdeviantARTには沢山のミックスキャラが掲載されています。是非、チェックしてみてください。

参考サイト:kotaku

もしもスーパーマンに殴られたら? 科学的に検証してみた

もしもスーパーマンに殴られたら
もしもスーパーマンに本気で殴られたら、とんでもない現象が起こるようです。古典的な設定では、「機関車よりも強く、弾丸よりも早く、高いビルもひとっ飛び」というアバウトな能力値だったスーパーマンですが、ウィキペディアの「スーパーマンの力と能力」を読んでみたら、スーパーマンの能力は想像をはるかに超えていました。

片手で200京トンを持ちあげ、恒星間飛行を可能とし、光速より早い飛行速度を持つ、鋼鉄の男・スーパーマン……彼の能力が物理的に存在しうるのかは、「スーパーマンの知られざる事実」でも触れられているように、まさにミステリーという他ありません。

しかし、それでも科学的に分析しようと試みたのが、YouTubeユーザーのVsauce3さんです。もしも、あなたがスーパーマンに殴られたら? 衝撃の結果を見てみましょう。

YouTube Preview Image
当然ながら、質量を持つ物体が光の速度で進むことは物理的に困難です。

そこでVsauce3さんは、スーパーマンのパンチが「光速の99パーセントの速度で放たれる」と仮定しました。この場合、300グラムの平均的な質量を持つ彼のパンチは、19京ジュールのエネルギーを持つと考えられ、そのエネルギー量はTNT火薬45メガトン、広島型原爆の2千800発分に相当するのだそうです。

しかも、1回のパンチが消費するカロリーは、45兆4千億キロカロリー。およそ820億個のビッグマックに相当する総熱量は、80兆カルビンとなり、実に太陽の中心核の5万倍もの熱さとなります。しかも3.4ナノ秒で到達する光速の拳は、脳の処理速度をはるかに上回るため、あなたにとって文字どおり「見えない」パンチとなります。

また、スーパーマンの拳が生み出した核融合もかくやという莫大なエネルギーは、強烈なガンマ線を放ち、人類にとって未知の爆発力を生みだすでしょう。

激しい爆風は周囲のエリアを木っ端みじんに吹き飛ばしますが、しかし爆発の中心にいるあなた自身には、爆風による影響は微塵もありません。というか、粒子ビームと化したスーパーマンのパンチは、ジェファーソン研究所の粒子加速器で生み出すビームよりも強力で、あなたの肉体は原子レベルで溶解してしまいます。それどころか、あなたは素粒子に分解され、クォークグルーオンプラズマのような存在と化してしまうはず。

さあ、これであなたは、ビッグバン直後の初期宇宙のような存在となりました。もしかしたら、あなたがスーパーマンに殴られることで、新たな粒子や反粒子が生み出されることになるかもしれません。

そしてスーパーマンがあなたを殴ったことで、地球には直径1キロ、深さ221メートルのクレーターが形成されるはず。スーパーマンに殴られただけで、地球はこの被害です。

スーパーマンが酔っ払ってクダを巻いて、あちこちでケンカ騒ぎを起こすだけで、地球上の生物は絶滅の危機にさらされてしまうかもしれませんね。

ちなみに、Vsauce3さんのご友人のAsapSCIENCEさんがアップロードした動画では、科学的にスーパーマンのような超人の肉体を手に入れるにはどうすればいいか? を検証しています。それによると、GDF−8と呼ばれる遺伝子、つまり生物の筋肉量の調節を行っている「ミオスタチン」を人工的に排除することができれば、超人的な肉体を手に入れることは可能だそうです。

YouTube Preview Image
もっとも、いくら筋肉量が肥大しても、動画のようなエキセントリックなスーパーパワーに耐えられる肉体が作り出せるとは思えませんよね。

参考サイト:kotaku

戦争にアメコミヒーローたちが、参戦?

20091019superhero.jpg
各国で兵器ではなく、スーパーヒーロー所持禁止とかがいわれるのでしょうか。

もし、スーパーヒーローが実在していたら、世界で起きた様々な戦いにかり出されていたとしたら。そんな「もし」を写真家でイラストレーターのAgan Harahapさんが作ってみました。
スーパーマンは対ナチスドイツで戦い、スパイダーマンはベルリンでアメリカ兵と共に戦い、バットマンは兵士を指導する将官でしょうか。

あれ、スーパーヒーローシリーズのはずが、ダースベーダーがいますよ。

バットマン

20091019superhero1

 

20091019superhero7

ダースベイダー

20091019superhero3

20091019superhero6

ハルク

20091019superhero4

スパイダーマン

20091019superhero8

参考サイト:GIZMODE

「Deadpool」(GAME)の最新トレイラーが公開。デッドプールがマシンガントークと共に大暴れ

北米で2013年6月25日のリリースが予定されているアクションゲーム,「Deadpool」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)の最新トレイラーが公開された。

Deadpoolは,Marvelコミックスの異端のヒーロー,“おしゃべりな傭兵”ことデッドプールを主人公にしたコミカルな作品だ。

YouTube Preview Image
「Deadpool」公式サイト(要年齢認証)

ストーリーは,人命軽視の番組作りで視聴率を稼ぐメディア王暗殺のために雇われたデッドプールが,悪役であるミスター・シニスターの部下にそれを邪魔されたことで報酬を得られなくなり,復讐のためにヴィラン達の天国と化した架空の国“ジェノーシャ”に潜行するというものになっている。

004

脚本は,原作コミックスのライターの一人として知られるダニエル・ウェイ(Daniel Way)氏が担当しており,デッドプールが直接ゲーム画面に向かって語りかけるといった,コミックスと同じ演出がゲームでも楽しめそうだ。
そもそもこのタイトルは,自分が主演するゲームを作らせようとしたデッドプールが,デベロッパであるHigh Noon Studiosのメンバーを誘拐したという設定になっているようで,シリアスな作品が多いアメコミ系タイトルとはかなり異なる内容になっている。

002 003

トレイラーでは,PlayStation 3およびXbox 360版のみの紹介が行われているが,SteamではPC版のリリースも予定されている。デッドプールの早口トークについていくのはなかなか大変だが,アメコミファンにとって気になる作品であるのは間違いない。

参照サイト : 4gamer.net

51OuSWm0ADL81wDhqP1BSL._AA1500_

みんなの知らないアメコミヒーローのひみつ!

           スーパーマンの呪い

imagesスーパーマン役を演じた俳優ジョージ・リーヴスとクリストファー・リーヴの身の上に起こった有名な災厄により、スーパーマンの呪いはポップ・カルチャーの間である程度広く知られている。

別の情報源は、バド・コリヤーやテリー・ハッチャーなど複数の俳優がスーパーマン作品と関わった後に成功を収めている事実や、個々の「呪い」はそれが起こった分野で起こりがちな災厄であることを理由に、スーパーマンの呪いの存在を否定している。

それにも関わらず、このジンクスは多数の映画俳優の間で真剣に受け止められており、幾人かは数百万ドルの出演料を提示されても新作のスーパーマン映画への出演を断った。

         ウルヴァリン初登場時は『敵』

inchulk181

ウルヴァリンが最初に登場したのはレン・ウェイン原作、ハーブ・トリンプ作画の「超人ハルク」#180(カバーの日付では1974年10月)の最後のコマである。

 

 

 

 

 

        

 

           ウルヴァリンの子共

95mxk

息子。漢字で書くと「駄犬」。

記憶が混乱しているのも父親似。超人的身体能力に加え、ヒーリングファクター、両腕に三本ずつのボーンクロー(手の甲側から二本、手首から一本のクローが生えている点がウルヴァリンと違う)を持つ。

 

 

 

 

続きを読む