スティーヴン・アメル」タグアーカイブ

人気アメコミヒーロー 「ARROW/アロー」米ドラマ界から熱視線!ノースタントで挑むスティーヴン・アメルに注目!

greenarrowbanneraabc昨秋から全米で放映が始まった新 TV シリーズ「ARROW/アロー」。DC コミックスの人気シリーズ「グリーン・アロー」を実写化したアメコミヒーローものだが、アクションだけでなく、ミステリーやドラマ、ロマンスの要素がバランスよく盛り込まれたシリーズとして、批評家やファンたちに絶賛されている。

130902215655「ARROW/アロー」の成功は、主演のオリバー・クイーンを演じるスティーヴン・アメルの魅力によるところが大きい。アメルは、この役にためにボディを鋼のように鍛え上げただけでなく、ほとんどのアクションシーンを自ら演じている。この秋から待望のセカンド・シーズンがスタートするが、アメルは新シーズンのプレミアについて以下のように語った。
「今シーズンのプレミアに出てくる4つのアクションは、どれもこれ以上はないと思えるほど凄いスタントなんだ。僕が60フィート(約 18m)の高さにいるシーンが出てくるけど、それは100%僕自身だよ。なんでも自分でやるのが好きなんだ」

億万長者の主人公が、身分を隠して、影で悪に立ち向かうという設定は、同じ DC コミックスの「バットマン」を彷彿させるが、セカンド・シーズンには、バットマンの敵として知られるラーズ・アル・グール率いる暗殺者集団リーグ・オブ・アサシンのメンバー、アール・オワールが、手強い悪役として登場する。

また、本作のクリエイター、グレッグ・バーランティとアンドリュー・クライスバーグは、DC コミックスのもう一人の人気ヒーロー、地上最速の男フラッシュの TV シリーズ「The Flash」を、「ARROW/アロー」のスピンオフとして制作することが決まっており、「ARROW/アロー」の新シーズンにも3エピソードに渡って、後にフラッシュとなるバリー・アレンを登場させるという。
先日、映画『Batman vs. Superman』でバットマン役をベン・アフレックが演じることが発表されたが、TV シリーズの方も、今後「ARROW/アロー」を中心に、今までにない斬新な DC コミックス・ワールドが楽しめそうだ。

「ARROW/アロー」公式サイトはこちら☞ http://arrow-tv.jp/

参考サイト:CINEMA TOPICS ONLINE

ARROW / アロー <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray]

ARROW / アロー <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [Blu-ray]
価格:¥ 11,681 通常配送無料