ウルヴァリン」タグアーカイブ

スーパーヒーローになるためのコストを「ハルク」、「スーパーマン」、「ウルヴァリン」で比較してみた

スーパーヒーローになるためには、それ相応の費用が必要だということは、バットマンになるための価格比やアイアンマンのコストでも明らか。そして、その他のヒーローの過去と現在の価格比も気になりますよね?

20130809Superhero-Infographic

続きを読む

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)
『Xメン』のウルヴァリンは、最もセクシーなミュータントではないでしょうか? 彼の爪は、まさ
に伝説。バイクにまたがったウルヴァリンの後ろ姿には、誰もが憧れます。ウルヴァリンは、ファ
ッショナブルな男性でもあるのです。そんなウルヴァリンが初めて登場した、1974年から現在までのコスチュームや外見の変わり具合を、HaloweenCostumes.comのケイト・ウィラートさんが1枚のインフォグラフィックにまとめました。それでは、以下からウルヴァリンのコスチュームの変遷をお楽しみください。

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)挿入

約40年でウルヴァリンはこう変わりました

1996年に、ヘアが迷走したようですね。

みなさんは、どのコスチュームがお気に入りでしょうか? 訳者は、映画の影響が強いからでしょうか、2000年のものが一番格好いいと思います。

参考サイト:kotaku

 

『ウルヴァリン:SAMURAI』日本完全オリジナル最新映像公開

日本で本格的なロケを敢行したことで話題を集めている米映画『ウルヴァリン:SAMURAI』(9月13日公開)の日本版予告映像が公開された。富士山や東京タワーが登場するオープニング・ロゴから始まる約2分の映像に、日本を舞台に壮大なスケールで繰り広げられる物語のエッセンスを凝縮。不死のウルヴァリンが「サヨナラ」と倒れるシーンが衝撃的だ。

YouTube Preview Image

 

ヒュー・ジャックマンVS.真田広之、ついに激突!

ヒュー・ジャックマンVS.真田広之、ついに激突!

『レ・ミゼラブル』で世界的なスーパースターにのぼりつめたヒュー・ジャックマンが、10年越しで演じ続けてきたキャラクター、ウルヴァリン。マーベル・コミックに登場するスーパーヒーローにして、ハリウッドが生んだ最も過激なヒーロー。同映画は、ワイルドな風貌に宿した孤高の魂、あらゆる物質を切り裂く爪、驚異的な治癒能力に支えられた不老不死の肉体を持つウルヴァリンが、未知なる東洋の異国、日本でSAMURAIスピリットに触れ、初めて“死”の恐怖にも直面する姿を描く。

予告映像には、ウルヴァリンの“爪”と、真田広之扮するシンゲンの“刀”がスパークする攻防、“必殺”の緊迫感みなぎる決闘、時速300キロの最高速度で疾走中の新幹線の屋根の上でのバトルシーンなどの見どころが満載。ウルヴァリンと恋に落ちるマリコ役のTAOやウルヴァリンの相棒となるユキオ役の福島リラの登場シーンなども散りばめられている。

参考サイト:oricon