ウォッチメン」タグアーカイブ

アメコミ映画『ウォッチメン』を『スポンジボブ』のキャラクターでアニメ化してみた

アメコミ映画『ウォッチメン』を『スポンジボブ』のキャラクターでアニメ化してみた

アラン・ムーア原作のアメコミヒーロー映画『ウォッチメン』を、アメリカの人気アニメ『スポンジ・ボブ』のキャラクターでアニメ化したファンメイドの動画が公開されました。

 
可愛いけど残酷なところは『ウォッチメン』というよりも、内臓をつついたり、主人公が爆発したりする『スポンジ・ボブ』譲りな感じ?

プランクトン」が「オズマンディアス」になってるからサイズの関係で、「コメディアン」=「パトリック」を殺しにきた犯人がシルエットだけで分かっちゃうのはクスっときてしまいました。

エンドクレジット後に登場する人物は原作者のアラン・ムーアをイメージしているということでいいのかな。確かに、彼はこういうの嫌がりそうですね……。

作者のEl Cidさんが持っているYouTubeチャンネルでは、この他にも、『ガーフィールド』と『グラディエーター』をミックスさせた『ガーフィールディエーター』や、「バットマン」が「ホットドック」を食べるだけの動画「ホットドック」が「バットマン」を食べるだけの動画などシュールな作品も公開中。合わせてチェックしてみてください!

レディー・ガガ、アメコミヒーローに大変身!?…でも、ひとりじゃ歩けない!?

レディー・ガガ(右) 米TMZより

常日頃から、エキセントリックな格好で外出をすることが多い、歌手のレディー・ガガ(27)が、今度はニューヨークにあるアメコミキャラクターのようなコスプレで登場。しかしこの衣装、かなり難があるようで…

9月6日にNYを歩いている場面を写真に撮られたレディー・ガガ。しかし、写真を見ただけではガガなのかどうかわからない。それもそのはず、この人物の頭部は奇妙なマスクにすっぽり覆われているのだ。米TMZは、このマスクは、とあるアメコミキャラクター「ロールシャッハ」のようだと表現している。

ロールシャッハは、アメリカン・コミック「ウォッチメン」に登場するキャラクター。2009年にザック・スナイダー監督作として公開された実写映画ではジャッキー・アール・ヘイリーが演じている。白地に流動する黒い模様の覆面が彼の特徴で、自身の正義のためなら暴力行為もいとわない過激な“ヒーロー”だ。

YouTube Preview Image
▲【動画】帽子&コート姿の男がロールシャッハ(映画「ウォッチメン」より)

今回、ヒーロー姿で現れたガガ様だが、視界が悪いのだろうか、隣の男性の手をしっかり握っている様子。同メディアに「この覆面女性と歩くことを、まったく恥じていない」と紹介された彼こそ、ある意味では今回のヒーローかも?