投稿者「sky」のアーカイブ

スーパーパワーは人生を台無しにしてしまう? 超人の日常を描く『スーパーヒーローの憂鬱』

スーパーパワーはたまにキズ
あーもう、また車のドアぶっ壊れちゃったよ……

続々公開されるスーパーヒーローものの映画を見ていて、「ああ、自分にもスーパーパワーがあったら…」なんて思う方も少なくないかもしれません。しかし、現実はそう甘くないかもしれませんよ。

ヴィランを倒すには心強い味方となるスーパーパワーも、普通の人々に混じって日常生活を送る上では邪魔モノ以外の何物でもありません。有り余り過ぎな超人的パワーに踊らされ、終いにはプチ切れてしまうスーパーヒーローの一日を見てみましょう。

YouTube Preview Image

 
実写版『メタルスラッグ』実写版『マリオ』などの動画で知られる、アンドリュー・マクマリーさんによるショートフィルムの『スーパーヒーローの憂鬱』でした。

ヒーローが力に慣れるまでを描いたシーンとかでもよく見られるこんな光景ですが、パワーに慣れて力を加減しながら日常生活を送れるようになっても、機嫌の悪い日にはこんなことになりそうですねー。こんな超人的パワーがなくて良かったかも……。でも、やっぱりそんな力が欲しい気も……。

参考サイト:kotaku

なんで日本公開未定なの!? ヒット・ガールの笑顔が光る『キック・アス2』新トレイラー!

キックアス
スーパーじゃないヒーロー映画『キック・アス』の続編、『キック・アス2(原題)』の新しい予告
編が公開されました。今回の予告編は4分間のロング・バージョンで、新しいシーンが多数追加され
ています。ヒット・ガールの登場シーンも増えてるよ!それでは早速ご覧ください。
YouTube Preview Image

130723ktka02
少し大人になったヒット・ガール(クロエ・モレッツ)はキックアスの背中を撃ってこの笑顔
130723ktka03ヒット・ガールは犯罪者には容赦しない
130723ktka04
ジム・キャリー演じるスターズ&ストライプス大佐
130723ktka05父の復讐に燃える「レッドミスト」はヴィラン「マザー・ファッカー」となり悪のチームを結成
130723ktka06マザー・ファッカー「マスクとコスチュームをつけろ……これからお前は『ブラック・デス(黒い死)』だ」

ハビエル「おい、それはかなり人種差別的な名前だろ!」

130723ktka07マザー・ファッカー「奴は人を殺す……じゃあ『ザ・トゥーマー(腫瘍)』だ」

130723ktka08元中国マフィア「チンギス・カーネイジ」

130723ktka09元KGB「マザー・ロシア」

130723ktka10警察はコスチュームを着た者を片っ端から逮捕するように

130723ktka11キック・アスvsマザー・ファッカー

130723ktka12キック・アスはヒット・ガールとのトレーニングの結果凄まじい腹筋に

130723ktka13キック・アス「僕達ってバットマンとロビンみたいだよね」

ヒット・ガール「ロビンは私みたいになりたいと思ってるでしょうね」

「マザー・ファッカー」率いるチームのネーミングが酷すぎて最高。そして、「ヒット・ガール」は前作同様可愛い顔して、バイオレンス祭りを展開してくれるようで非常に楽しみです。「キック・アス」もフィジカル的にはかなり強くなってそうだなぁ。

『キックアス2』はアメリカで2013年8月16日公開予定。まだ日本での公開予定は無し。日本では劇場で見れないなんて嫌ですよ!

 

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)
『Xメン』のウルヴァリンは、最もセクシーなミュータントではないでしょうか? 彼の爪は、まさ
に伝説。バイクにまたがったウルヴァリンの後ろ姿には、誰もが憧れます。ウルヴァリンは、ファ
ッショナブルな男性でもあるのです。そんなウルヴァリンが初めて登場した、1974年から現在までのコスチュームや外見の変わり具合を、HaloweenCostumes.comのケイト・ウィラートさんが1枚のインフォグラフィックにまとめました。それでは、以下からウルヴァリンのコスチュームの変遷をお楽しみください。

ウルヴァリンのコスチュームの変遷(1974年から現在まで)挿入

約40年でウルヴァリンはこう変わりました

1996年に、ヘアが迷走したようですね。

みなさんは、どのコスチュームがお気に入りでしょうか? 訳者は、映画の影響が強いからでしょうか、2000年のものが一番格好いいと思います。

参考サイト:kotaku

 

もし、スーパーヒーローがおデブだったら!

スマートでかっこよく力強い正義の味方、それがスーパーヒーローのあるべき姿ですが、今回紹介するのは「もし、アメコミのスーパーヒーローたちが超アメリカンサイズだったら?」がコンセプトのイラストです。まんまるに太っっている、はっきりというとかなりメタボなスーパーヒーローたち。

1. スーパーマン。クレーン車につられている……

2. バットマン

3. ロビン(バットマン)

4. ザ・フラッシュ

5. 

これらのイラストはメキシコのイラストレータ Carlos Dattoli 氏の作品です。

参考サイト:dna

助けられたいスーパーヒーローは、誰?トップ10!

6月14日から全米公開されている『マン・オブ・スティール』(日本8月30日公開)では、歴史あるアメコミヒーローの新生スーパーマンに、イギリス人俳優であるヘンリー・カヴィルが抜擢されたことが大いに話題となっているが、6月初旬に米食品大手モンデリー・インターナショナルの子会社で英飲料水・菓子メーカーのキャドバリー社が、イギリス人男女1000人に助けられたいスーパーヒーローのアンケート調査を実施した。

その結果、25%の人がスーパーマンを挙げたことがわかった。これについて、同社広報は「同作はイギリスでもこの週末に封切られており、空も飛べるクラーク・ケントに、イギリスでフィーバーが吹き荒れている結果だ」と分析している。

僅差で2位になったのは、1975年にスタートした米人気テレビシリーズの主人公ワンダーウーマン(24%)、3位はイギリス人俳優クリスチャン・ベールが演じたバットマン(10%)、4位はロバート・ダウニー.Jr.扮するアイアンマンと、『Xメン』リーズでヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリン(7%)だった。

以下、6位はアンドリュー・ガーフィールド扮するスパイダーマン(6%)、7位はクリス・へムズワース扮するソー(5%)、8位はマーク・ラファロ扮するハルク(4%)、9位は1930年代に連続活劇として映画化されたフラッシュ・ゴートン(3%)、10位はクリス・エヴァンス扮するキャプテン・アメリカ(2%)という結果になった。

1位 スーパーマン

superman-man-of-steel-set-photo-costume-henry-cavill-01

2位 ワンダーウーマン

201505_400

3位 バットマン

201506_400

4位 アイアンマンとウルヴァリン

201508_400

201507_400

 

 

入院している子ども達に「窓掃除スパイダーマン」が大人気!

大人でも入院していると気がめいってしまうものなのに、これが遊びたいさかりの子どもとなるとそのストレスは計り知れないものがあります。そんな病院から出られない子ども達のために、窓の清掃員達がスーパーヒーローに扮し、子ども達から拍手喝采を受けています。

アメリカ・フロリダ州のセントピーターズバーグにあるオール・チルドレンズ病院では、窓の清掃員が、スパイダーマンのコスチュームでお仕事をしています。

 

手首からまさに糸を出さんとするスパイダーマン。

いつ終わるとも分からない入院生活をちょっとだけ楽しくしてくれます。夢と希望を与える、まさしくヒーローのお仕事です。

また、こちらはアメリカ・テネシー州メンフィスのル・ボヌール小児科病院で活躍するヒーローの話。

清掃の人かと思ったら……

実はスパイダーマン。

この病院の窓の清掃を行う、スティーブ・オスザニエックと息子のオスカー、ジョーダン・エマーソンの3人は業務の合間にスーパーヒーローのコスチュームで「ショー」を行うのです。

これが子ども達に大人気、噂が噂を呼んで……

ショーの時はみんなが集まってきます。

窓をまわっては糸スプレーを吹きかけるショーに子ども達はみんな興奮、その間は自分の病気を忘れて楽しい気分になれます。

病院の広報担当者、サラ・バーネット「このような注意転換法は痛みを忘れることができるので、子どもにはとても大事なことなのです」とのこと。

オスザニエックさんたちは「行って、衣装を着て、ぶら下がるだけなんだ。そしたら病院の人が小さなホールに子ども達を集めて、みんなで俺達を眺めるんだ。信じられないぜ。子ども達は自分が病気だってことを忘れちゃうんだ。恍惚としてるんだよ」と語っています。

動画はこちらから。

YouTube Preview Image

参考サイト:dna

バットマン逮捕!

20110516arrestedbatman.jpg
ヒーローに憧れるのは罪ですか?

彼の名はMark Wayne Williamsさん、31歳。バットマンのコスプレをし、ビルにぶら下がっていたところ見つかって逮捕されてしまいました。不法侵入と危険物所持の罪で逮捕されたそうですが、Markさんが持っていたのは、バトンとペッパースプレーと手袋。
それにしてもなんでコスプレで? 何してたのでしょう? Kick Assという映画では、主人公が「なぜあんなに憧れるヒーローに誰もなろうとしないんだ!」と1人ヒーローを始めます。もしかしたらMarkさんも誰かを助けるためにヒーローを始めていたのかもしれません…。…あ、前にも注意をうけたことがあるようで、その時はの格好をしていたそうです。うぅむ…。
20110516arrestedbatman01.jpg
20110516arrestedbatman02.jpg

参考サイト:gizmodo

ヒース・レジャーは元々バットマン役で『ダークナイト』にキャスティングされていたらしい

ヒース・レジャーは元々バットマン役で『ダークナイト』にキャスティングされていたらしい

今となっては想像するのが非常に難しいですが、クリストファー・ノーラン監督は最初、ヒース・レジャーにジョーカー役では無くバットマン役のオファーをしたんだそうです。しかし、レジャーは「そういうタイプの映画はやったことが無いからなぁ」と気のない返事をしたと、Film Society of Lincoln Centerのゲストに登場したノーラン監督が明かしました。

ところがジョーカー役を打診すると、レジャーは食いついて来たんだそうです。

以下からその他のノーラン監督の発言をどうぞ。

Gothamistに掲載されたノーラン監督のインタビューによると、同氏は『バットマン』を3部作にしようなんて露程も思っておらず、『バットマン ビギンズ』だけで終わりにしようと考えていたとのこと。続編を考え始めたのは、映画の最後に登場させたジョーカーのカードのことを考え始めた『ビギンズ』公開から数ヶ月後だったそうです。また、ノーラン監督は何故3Dが嫌いなのかということにも言及(簡潔に言うと、映画を見ているというのだということをずっと思い出させるから)し、『バットマン』は決してリアリズムではなく、私たちの住む世界に関連づけられたり奇妙なキャラクターを登場させていると説明しました。

より詳しい内容は元ネタのGothamistをどうぞ。