ドラベンジャーズ結集!ドラえもんやディズニーとアベンジャーズが合体!


去年公開の映画『アベンジャーズ』。既に公開された海外では、公開前から今に至るまで沢山のおもしろパロディ画像が作られ続けています。「ドラえもん」が「アイアンマン」になったり、「ミッキー」が「キャプテン・アメリカ」になったり…今回はそんなパロディ画像をまとめて紹介いたします。早速以下よりその作品を御覧ください。

120808avengersparo1120808avengersparo2120808avengersparo3120808avengersparo4120808avengersparo5120808avengersparo6

 

まず最初の1枚は『ドラえもん』の登場キャラクターが「アベンジャーズ」になった「ドラベンジャーズ」。原型をほとんど留めていませんが「ドラえもん」の「アイアンマン」が素敵ですね。

アベンジャーズパロディ画像

2枚目は女児向け玩具『マイ・リトル・ポニー』の「アベンジャーズ」化。日本ではあまり知られていませんが、海外ではアニメ展開もされ、(大きいお友達にも)人気のキャラクターです。

120808avengersparo2

3枚目と4枚目はディズニーピクサー関連のパロディ。同じヒーロー・チーム物の『Mr.インクレディブル』のキャラクターはまさにピッタリ。「バズ・ライトイヤー」のハイテク宇宙服は「アイアンマン」に通ずるものがあるのかもしれません。お爺さんハルクが空飛ぶ家に乗って来たら私は全力で逃げますね!(風船ぐらいでは浮き上がらないと思いますが、そこはスターク社のテクノロジーでなんとか)

120808avengersparo3

120808avengersparo4

5枚目はディズニーキャラクターが変身した「ディズベンジャーズ」! 僕らのクラブ(アベンジャーズ)のリーダーはやっぱり「ミッキー」なんですかね。『アベンジャーズ』は原作出版元のマーベルがディズニーに買収され、映画の配給がディズニーだったりする関係で、このようなネタ画像が多く登場しています。せっかくなので、『キングダムハーツ』みたいなノリでディズニーとマーベルのキャラクターのクロスオーバーなんて見てみたいかも。

120808avengersparo5

最後の1枚は、3Dイラストレーターのビクター・ヒューゴさんの作品。パロディというわけではありませんが、「アイアンマン」の原作コミックの表紙ピクサーの3D作品のようなテイストで再現しています。『アベンジャーズ』はアメリカで何度かアニメ化されていますが、こういう感じの3D作品でも見てみたいですね!

120808avengersparo6

海外ではこういった形で沢山『アベンジャーズ』のパロディ画像が登場していて、人気の高さを伺わせています。

参考サイト:kotaku