“悪役”アメコミ映画「Suicide Squad」の予告映像が初公開! ヴィラン軍団にバットマンもたじたじ!?[動画]


2015年7月14日
この笑顔がコワイ! ジャレッド・レト演じるジョーカー
この笑顔がコワイ! ジャレッド・レト演じるジョーカー
YouTubeより

ウィル・スミス(46)、カーラ・デルヴィーニュ(22)らが出演する、最新アメコミ映画「Suicide

Squad(原題)」の予告映像が初公開。ダークすぎる“ヒーロー”軍団が、早くも注目されている。「Suicide Squad」は、減刑と引き換えに政府の極秘任務のため戦う“ヴィラン(悪役)軍団”のチーム名。射撃の天才“デッドショット”役を、ウィル・スミスを演じるほか、マーゴット・ロビー(ハーレイ・クイン役)や、ヨエル・キナマン(リック・フラッグ役)、カーラ・デルヴィーニュ(エンチャントレス役)ら、旬の俳優陣がキャスティングされている。さらに、オスカー俳優ジャレッド・レト(43)が、バッドマンの宿敵としておなじみの、ジョーカー役を演じることも話題だ。米ワーナーブラザーズは、米サンディエゴで行われた大規模イベント「コミコン」に合わせ、「Suicide Squad」の予告映像を初公開。早くも期待を集めている。

【動画】明らかにヤバそうな悪役軍団「Suicide Squad」に注目

「宇宙で一番危険なやつら」という言葉通り、幽閉されているSuicide Squadの面々は誰も彼もがマ

 

トモではなさそう。彼らを「どうコントロールするか」、顔を突き合わせて相談し合う高官らを尻
目に、ハーレイ・クインが「保険に入ってるといいわね!」とうそぶきながらバットマンとやり合う
など、すでにただごとではない雰囲気(2分23秒ごろ)。そして2分43秒ごろには、ジャレッド演じる
ジョーカーが登場。「きみを傷つけたいだけ。本当に本当に手ひどく」と、笑顔で恐ろしい一言をお見舞いしてくれた。
「正義には悪い面もある」という深いコピーを掲げる話題作「Suicide Squad」は、2016年8月に全米公開予定だ。