「大人になりたくない大人たちへ」は”究極の皮肉”だった!? 『サムライフラメンコ』が訴えたもの – MSN エンターテイメント


「大人になりたくない大人たちへ」は"究極の皮肉"だった!? 『サムライフラメンコ』が訴えたもの
MSN エンターテイメント
ストーリーは、やはり最初に言及されたようにアメコミの『キック・アス』に似ている部分が多かったように思います。ヘタレヒーローが成長していく様を描きながらも、最終的にやっぱりヘタレな性格は変わらないところや、シリアスなのにシリアスになりきれないシュールな展開など.