『進撃の巨人』著者がコメント辞退!? アメコミ最高傑作のスピンオフ作品が話題 – 日刊アメーバニュース


『進撃の巨人』著者がコメント辞退!? アメコミ最高傑作のスピンオフ作品が話題
日刊アメーバニュース
バットマン』『スパイダーマン』『X-MEN』など超人気作品を押しのけ、目の肥えたアメコミファンの間で歴代最高傑作と評されている作品が『ウォッチメン』(アラン・ムーア:原作、デイブ・ギボンズ:作画)だ。同作は1986~87年にコミックブック全12巻が刊行されて人気を博し、2009年 
「進撃の巨人」作者が恐れる漫画livedoor

all 2 news articles »