アメコミ作家が自身の性的虐待のトラウマとヒーローに救われた過去を描くコミック『Something Terrible』 – ギズモード・ジャパン



ギズモード・ジャパン

アメコミ作家が自身の性的虐待のトラウマとヒーローに救われた過去を描くコミック『Something Terrible』
ギズモード・ジャパン
フリーランスのアメコミアーティスト、ディーン・トリップさんが自身の受けた性的虐待のトラウマ、「性的虐待は連鎖する」という被害者に対する偏見、そして常に彼のそばに居て支えてくれたヒーローについて描いたコミック『Something Terrible』が公開されました。

and more »